So-net無料ブログ作成
検索選択
1/700ストラスブール ブログトップ

FN ストラスブール1939 その5 [1/700ストラスブール]

ひさしぶりの更新です。

とりあえず、船体上の大体の構造物ができましたので仮組しました。

DSCF2563.JPG

これで塗装が済めば、やっと竣工のメドが立ちます。

しかし、宇宙廠に別なる艦船の予感が。。。

nice!(3)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

FN ストラスブール1939 その4 [1/700ストラスブール]

大分、間が開いてしまいましたがストラスブールを再開します。

艦橋まわりの工作がとりあえず完了です。

DSCF2561.JPG

塔型の艦橋は窓枠をEPで、ブルワークは全てプラストラクトで薄く張替えました。またブルワーク曲面になる箇所はエッチングの切れ端でくせをつけて貼り付けています。このあたりは場所に合った素材の選択で楽をしています。

艦橋頂部の三段測距儀は両側の張り出し部が曲がっていたので丸プラ棒で作り替えています。

司令塔上の2階層の指揮所はフロアをプラ板で作り替え、その上に指揮所部品を切り取って張り付けました。窓枠はEP、ブルワークも張替えています。

次は煙突周りを予定しています。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

FN ストラスブール1939 その3 [1/700ストラスブール]

こんばんは。
ひと雨ごとに暑くなってきますね。

ひさしぶりの艦船です。
今回から艦橋の組み立てになります。

艦橋は塔型になっていまして、頂部は3階層の測距儀が設置されます。また艦橋の前、司令塔の上には艦隊指揮用の2階層の指揮所があります。
2012-06-17.JPG

写真のとおり適切なパーツ割りになっていますが、船体を矯正のためにお湯につけていたときに、指揮所パーツも誤っても茹でてしまいグニャってしまいました。さらに歪みを修正中に破損。。。ブルワーク他と合わせて作り替える必要が出てしまいました。

べっ、別に凹んでたから更新しなかったわけじゃないんだからねっ!勘違いしないでよねっ!

。。。スミマセン。

先ずは艦橋本体のディテールアップです。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

FN ストラスブール1939 その2 [1/700ストラスブール]

こんばんは。

船体の工作です。いつものように艦首方面から攻めていきたいと思います。

2012-04-07.JPG

艦首の工作は以下のとおりです。
チェーンを真鍮製チェーンに交換。あわせてキャプスタンも作り直し
・アンカー取り付け(部品はWL新装備ランナーの小アンカーを利用)
フェアリーダの再現
・係船桁の再現

ダンケルクの作例を調べると甲板の縁はリノリウム通路?になっていたようです。良いアクセントになるので本艦も採用しました。実際にどうだったか?は不明です。オレ設定ですね。

次回は艦尾の工作です。

nice!(3)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

FN ストラスブール1939 その1 [1/700ストラスブール]

こんばんは。
ひさしぶりに水上の艦船に戻ってきました。

今回はフランス海軍の弩級艦ストラスブールです。

ストラスブールはダンケルク級2番艦として1938年に竣工しました。特徴は艦首に2基設置された4連装の主砲塔です。正しくは2連装x2セットを1つの砲塔に収めてます。後部には主砲は無く、4連装の副砲塔が3基設置されています。デザイン的には英海軍のネルソン級に似ていますがフランス的には独自の発想によるものとのこと。

2012-02-05.JPG

キットはWSWのレジン製です。若干艦首が上に反っていましたので一度お湯で反りを取り、5mmアクリル板にがっちりネジ止めしました。また、艦首はチェーンを取り付けるため、鎖のモールドは削り取ります。側面と前面の錨も削り取りムアリングパイプを伸ばしプラ棒で表現しました。

塗装はいつものブラシ塗装です。
船体:MR325 明るいグレー
木甲板:MR44 タン
鉄甲板:SC03 舞鶴工廠色(濃いグレー)
喫水線:MR339 エンジングレー(黒)

次回は船体の工作です。
nice!(3)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感
1/700ストラスブール ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。