So-net無料ブログ作成
検索選択
調理部通信 ブログトップ
- | 次の5件

柿酢に挑戦!その後、そして結末。 [調理部通信]

発酵中だった柿酢でしたが、黒かびが浮いてしまいました。ニオイも酢とは違う、何だか腐敗したような感じで。

かく相成りました。。。
20100508-001.JPG
どうも、2回目にろ過した時にビンを殺菌処理しなかったのが原因のようです。

今年は渋柿を何とか入手してトライしてみたいです。リベンジだっ!

っとその前に秋までに何か発酵させたいなぁ。

nice!(3)  コメント(3) 

柿酢に挑戦! [調理部通信]

秋に妻の人の実家から柿を送っていただきまして。
熟して食べ手のなくなった柿を使って柿酢にチャレンジです。うまくできたら実家で賞味いただこうと思いまして。

作り方は柿酢でググッてみると全く簡単です。
熟し柿と水とドライイーストをビンに入れて、柿を潰します。
そして2週間ほったらかし、酵母の発酵がとまったらザルで濾します。

ザルで濾した液に米酢をたらして、こんどは酢酸菌による発酵。表面にうっすらと白い膜ができていれば多分OK。そいつが酢酸菌です。

今は酢酸菌発酵の状態です。
柿酢1号_20091229
というか柿酢の発見って要するに、柿を瓶に入れたままほったらかしだったら出来てました、みたいなもんです。

できあがりは多分2月から3月ごろ。発酵時の気温によります。

ちなみに「もやしもん」好きです。

もやしもん―TALES OF AGRICULTURE (1) (イブニングKC (106))

もやしもん―TALES OF AGRICULTURE (1) (イブニングKC (106))

  • 作者: 石川 雅之
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2005/05/23
  • メディア: コミック



nice!(2)  コメント(5) 
- | 次の5件 調理部通信 ブログトップ