So-net無料ブログ作成

1/700 RN ダンテ・アリギエーリ 1915 [1/700 竣工済み艦船]

イタリア海軍、最初の弩級艦ダンテ・アリギエーリです。艦名は神曲のあの人からきてます。
我が工廠の第2番艦で2004年頃に竣工しました。 キットはデルフィスモデルのレジン製です。

同型艦は無く、どちらかというと実験艦的な感じがします。世界で初めて三連装の主砲を搭載しました。第一次大戦では特に活躍する(被害を受ける)こともなく終わり、1928年に除籍されました。

三連装といっても、揚弾は2個ずつでしょうから3門同時に発砲するためには2回揚弾しなければなりません。てことは発砲間隔は二連装の倍。そんなことするなら2門ずつ発砲するよねえ。結局世界初の三連装がやりたかったのかな。

本級の主砲は全て船体の中心線上に配置されています。側面砲力は12門ですが前後は3門しか向けられません。これが問題になったのか本級以降では背負い式が採用されています。
2009-05-16-001

写真がひどいですね[もうやだ~(悲しい顔)]。アルミのベースにフラッシュが反射してしまったようです。さて、艦容はざっくりと言えば大砲と煙突しか載ってません。
2009-05-16-002

円錐をひっくり返したような司令塔の上にプレハブのような艦橋が載っています。主砲の爆風で吹き飛んだりしないんですかね。作りがすごくユルイ感じがします。
2009-05-16-003

中心部です。主砲間の甲板にある黒いタタミは多分吸気口です。こんなところに砲弾が飛び込んだら。。。
2009-05-16-004

さて、この艦で一番苦労したのはアルミ製ベースの切り出しでした。高いマストの艦をクリアケースに収容する為に、木製ベースより薄く、かつ充分な強度を持ったベースとして使ってみましたが、大変労力を使いました。この難事以降、我が工廠では木製ベースが標準となりました。

nice!(1)  コメント(2) 

nice! 1

コメント 2

k_miyazaki

WWⅠ当時、3連装とは珍しいですね。
艦橋も小さく煙突も左右対称で、とても趣があります。
伊海軍の艦はユニークな艦が多いと感じます。(^^)
by k_miyazaki (2009-05-18 12:38) 

terry

どもっ。WWI前頃は前弩級から弩級へシフトする試行錯誤の時代だったのでしょうね。 イタリア海軍は戦歴はイマイチだった割に船はカッコイイのが多くて、ドリア級やリットリオ級のだるま落としのような艦橋は日本艦とはまた違った味をだしてますし。
by terry (2009-05-19 00:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。