So-net無料ブログ作成
検索選択

[ソードワールド]リプレイ スチャラカ冒険隊シリーズ [和書]

大学時代にハマッテいたテーブルトールRPG「ソードワールド」のRPGリプレイシリーズ第一弾です。
当時のドラゴンマガジンに掲載されていて、草薙啄仁氏がイラストを描いていました。
好評だったらしくリプレイは3巻までで完結しましたが、その後の冒険を描いた小説も出されました。

内容は駆け出し冒険者6人が、パーティを組みソードワールドの舞台となるアレクラスト大陸の西部、テンチルドレン(10の小都市群)でモンスター退治やお姫様救出、はては氷原でアザラシ狩りなど冒険します。
パーティメンバーは6人。
戦士:ザボ=ン
吟遊詩人兼戦士:ユズ(ユージィ・マヌエル)
神官戦士:ディーボ・レンワン
盗賊:アリシアン
精霊使い:ケイン
魔術師:ケッチャ

毎回タイトルには曲目?が当てられていることが特徴です。盗賊たちの狂詩曲(ラプソディ)とか。
ルールを知っていれば当然やっていることがわかるし面白いのですが、例えルールを知らなくてもプレーヤーの掛け合い(しかも関西弁)、そして狙っていたかのようにでるサイコロの目による失敗の数々。それでストーリーにオチまでついてしまうことも。
シリアスな冒険もありますが軽る~いノリとプレーヤーの関西弁が、なんとなくほんわかしたものにしています。
個人的には、このリプレイを読んだことで、その後の十何年の「趣味:読書RPG関連」に繋がっています。

最近下のようにカバーを新たにして再販されましたので入手可能です。

盗賊たちの狂詩曲(ラプソディ)―ソード・ワールドRPGリプレイ集スチャラカ編(1) (富士見ドラゴンブック)

盗賊たちの狂詩曲(ラプソディ)―ソード・ワールドRPGリプレイ集スチャラカ編(1) (富士見ドラゴンブック)

  • 作者: 山本 弘, グループSNE
  • 出版社/メーカー: 富士見書房
  • 発売日: 2006/07
  • メディア: 文庫


モンスターたちの交響曲(シンフォニー)―ソード・ワールドRPGリプレイ集スチャラカ編〈2〉 (富士見ドラゴンブック)

モンスターたちの交響曲(シンフォニー)―ソード・ワールドRPGリプレイ集スチャラカ編〈2〉 (富士見ドラゴンブック)

  • 作者: 山本 弘, グループSNE
  • 出版社/メーカー: 富士見書房
  • 発売日: 2006/08
  • メディア: 文庫


終わりなき即興曲(トッカータ)―ソード・ワールドRPGリプレイ集スチャラカ編 (3) (ドラゴンブック)

終わりなき即興曲(トッカータ)―ソード・ワールドRPGリプレイ集スチャラカ編 (3) (ドラゴンブック)

  • 作者: 山本 弘, グループSNE
  • 出版社/メーカー: 富士見書房
  • 発売日: 2006/09/20
  • メディア: 文庫

まあ、テーブルトークRPGって何?な人にはRPGリプレイの面白みを伝えるのはムズカシいね。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。